fc2ブログ
去年初めて人力車に乗る機会があり、家族で楽しんだ。
歴史をwikipediaで調べると、来日したアインシュタインが乗車を拒否した話が印象的だった。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/人力車

人力車の現代における価値はコミュニケーションが主眼である気がした。
必然的に電動化が考えられる。
いくつかの試みがあるが量産には至っていなさそうである。
https://rief-jp.org/ct12/75962
http://www.iks.ecnet.jp/dendouasisuto_jinrikisya.html

最終的に自作の方向にたどり着いてしまう。
https://amzn.to/3xw3wvt

コミュニケーションを重視するなら、確かに電動自転車に座席を引かせればよい。
しかし何かが違う。
目線の高さだろうか。であれば背の高い座席を引けばよいだろうか。
スポンサーサイト



2024.04.10 Wed l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
https://x.com/hillbig/status/1767307113901298034?s=20

モデルのことは分からないが純粋に子供が圧倒的な速度で言語を獲得し出来事を記憶しているのを実感する。子供が生まれた時にGoPro Hero5 sessionを付けて赤ちゃん目線で何を見ているか記録しようと思ったが、これでも重いのとそれどころではなく、気が付いたらだいぶ大きくなってしまった。これくらいの小型カメラがよかったかもしれない。
運動の獲得も同様で、やはり刺激の量が発達を促すような気はしている。
2024.04.03 Wed l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
年度末のバタバタで遅くなりお疲れ気味の帰路のコンビニで疲労感を軽減すると書かれたフルーツゼリーを思わず買った。疲労感が軽減したのは事実であり、売る方もおそらく大した手間はかかっていない。これが付加価値を創造するということかもしれない。
2024.03.31 Sun l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
子供がテレビのリモコンを耳にあてて電話ごっこをする。そこで話される会話には子供が世界をどう認識しているかが投影されている気がする。これを使うとちょっとした心理テストみたいなものができそう。
2024.03.12 Tue l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
いろいろパーツを取り替えてカスタマイズして元のパーツがなくなったとしても、そこには概念みたいなものが残るという話を聞いて、かつて自転車がそのようになっていたのを思い出した。最初のロードはtiagra組で少しずつ105のパーツを買ったりハンドルやステムやサドルを買っていきフレームだけが残った。自転車の場合はフレームが変わったら違う自転車という感じはする。

ところで先日サークルの50周年の集まりがあった。人は入れ替わるが少し踏み外したような自転車熱は全年代を貫通している気がした。無茶な状況を切り抜けた経験を思い出すと、たいていのことはなんとかなるように思えてきて、何事もがんばろうと心持ちを新たにした。
2024.03.11 Mon l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
寒い冬には温かくして眠りたい。
厚手の布団と薄手の毛布を重ねる順番を考える。

厚さ方向の熱伝導を考えると、布団と毛布を通る熱流は同じで、上下面の温度差は順番によらないので、どちらが下でも体に触れる下面の温度は同じである。
ただし温度が上がると膨らんで熱抵抗が増える羽毛布団の場合は毛布が上の方がよい。
敷き布団の熱抵抗がかけ布団より小さい場合は毛布を下に敷く方がよい。
基本的に熱が逃げやすいところにフタをするとよい。

参考
2024.03.05 Tue l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
DC扇風機が大変良く家で活躍している。
3年くらい前にDC扇風機を買った。それ以前はただのAC扇風機を使っていた。
重宝している機能の違いは以下のとおり。

1.微風を出せる←DC扇風機の特徴
 子供が生まれたときにエアコンの風では難しい体温の微調節に使用

2.真上を向ける
 室内干しの洗濯物をうまく乾かせる
 冬の暖房で部屋の上部にたまる熱をかきまぜる

3.リモコン操作
 ローラーに乗りながらはじめは中程度、途中から全開に切り替えられる
 最近は10分以上ローラーすることはないので生活用の風量で十分
 生活用とローラー用を兼用できるのでモノが減る

2024.02.24 Sat l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
ブレーキシューをフロントだけ買い替えた。

なんとなくフロントブレーキをかけたときの音が大きくなってきている気がした。
シューを見ると、金属片がたくさん刺さっていてリムをかなり削ってしまったようだ。
以前はときどきシューから金属片をえぐりだしていたのだが、最近は乗る機会も減り油断していた。
リムを触った感じではまだリム爆発はしないと思われる。
自分がリム爆発を経験したのは2006年くらいだったが大きな音がしたのをよく覚えている。

シマノパーツを買うときに以前は安く買えるサイトがあった気がするが忘れてしまったのでアマゾンで。あまり良く考えずに頼んだらシューだけでよかったのにカートリッジごと届いた。取り替えてシューの位置を調整した。リムとの相対位置や角度はわりと自由度があるが体が覚えていてすぐにできた。ブレーキがよく効くようになり、自転車がきびきび動く気がする。自転車が3年若返ったような気がした。また自転車に乗ろうかという気を起させるのに大変コスパがよい。

ところでカートリッジの下側についているフィンみたいな突起とねじの機能が何か思い出せなかったし、見ても何か分からなかった。
2024.02.18 Sun l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
ヤマハのチャイルドシート付き電動自転車の前乗せのチャイルドシートをやめて後ろ乗せのタイプに取り替えた。ハンドル周りが軽くなったので自転車が一気に軽くなったように錯覚して気分も軽くなった。この手の錯覚は積極的に利用していきたい。

なお、買った自転車屋さんは家から徒歩圏内にあって、かごの乗せ換えとチャイルドシートの取り外しと取付を工賃を見ずに全部やってもらった。結果5千円くらいだった。互換性のアドバイスをもらえたし、それなりの在庫があり、ぱっと決めてその日中に作業してもらえてすべて済んだので、リーズナブルで納得感があった。良いサービスにちゃんと払えて店の持続性を感じられてよかった。
2024.02.01 Thu l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲
CPモデルが実際のパワーと時間のカーブにどれくらいフィットするかみ見てみた。

手順
・範囲は全期間と2020年以降の2ケース
・goldencheetahでCPカーブを表示(中ではExtended CPモデルを使用)
・データをエクスポート

グラフ
・点線(1)は自動で推定されたCPとW'を使ったカーブ。よくやっていた10分や20分につられて2~5分あたりが高く推定される。
・点線(2)はCPをFTP(60分パワー)とし、W'を決め打ちで20kJとしたカーブ。おおざっぱな見積には使えそう。例えば3~60分の任意の時間のベストパワーを測定するとカーブの形が決まるので、この範囲の他の時間のベストパワーも見当がつく。データが少ない場合に適当な目標を立てられる。

スクリーンショット 2024-01-19 121528

スクリーンショット 2024-01-19 121536


CPモデルの参考
https://3record.de/about/pd_model#ExtCP
https://twitter.com/grauser/status/417056955451318273
2024.01.19 Fri l つれづれ l COM(0) TB(0) l top ▲