fc2ブログ
勢いでSAクラス(5キロ9周)と2時間エンデューロにダブルエントリー。
エンデューロをまともに走ると合計22周のボリューム。
これはたった一度2009年インカレで走ったのみだ。
わりと全力を出すことになりそう。
エネルギー不足が最大の敵であることは明かなので、大量の炭水化物を仕込む。

スタートが早いため輪行で間に合わず早朝レンタカーにて。暗い。。
2時間でさくっと着いたが、眠い。。
目標は二つとも6位以内入賞。
駐車場にEQADSの車があり、また誰かおやじ狩りに来ているのかと思ったらトラックの試合だった。

まずはSA。
自分はずっと後ろで様子見だけど、残念ながらいいペースで引っ張る人がいるのでそこそこ足を使う。
8分50秒くらいのラップが続く。
省エネに徹しようとしたら、うっかり一人だけ離されそうになる汗
4周目くらいになってもまだ7人いる。
自分はほとんどひかず、結局3人になりラスト1周。
ここまできたら勝ちを狙うのみ。
秀峰亭前でダッシュしたらあっさり離れて1着。40秒550wくらいだった。
1時間20分NP283w

20分後にはエンデューロが始まる。
ホームストレートに下り、給水し、団子と大福を可能な限り口とポケットに放り込んでスタートラインへ。
前に一度ダブルエントリーしたことがあったが、もう少し昼寝するくらいの時間の猶予はあった気がするのだが。。
このクラスはなんといっても先日のインカレを完走したI選手がいるのでできるだけついていく。
力強い走りだけど、しっかり力を抜きながらうまく走っている。
ペースはまあまあ。ラップは9分ちょうどくらいだった。
3周目くらいでエネルギー切れになり沈没。
いかん、まだ30分だ。
持参した補給は尽きた。残りの1時間半を思うと絶望と後悔しかない。

今すぐ止めたいけどなんとか40分50分と刻んで1時間。
もう瀕死なので、ホームストレートでピットイン?して水道の蛇口から給水、自分のかばんの中の大福をそのまま口とポケットにつっこむ。
なんかSAの表彰式をやっていて呼ばれた気もするが取り込み中なのでスルー。
意外な発見としては、大福の周りの粉が手についてベタついたブラケットの滑り止めになって握りやすくなったこと。
状況はあまり改善せず、ずっと150Wくらいでとぼとぼ上る。
こんな状況で失格にならない生殺し状態。
ラップはなかなか見ることのない14分台になっていた。
もうすべてを諦めてなんでもいいからとりあえず進むことにした。
先頭集団に2回抜かれる。
意識ははっきりしている。

すべてを諦めたおかげで途中で投げ出すことなく2時間を迎えられそうだ。
2時間経過時点の周回が最後なのだが、2分くらい前に秀峰亭を通過してラスト一周がわりと長めになった。
2/14とは運が悪いな。もう走らせないで!
2時間NP200W

合計20周走ったが最後の8周は走ったうちに入らない。
吐くことを恐れて食べる量をセーブしているようでは気合いが足りないということか。
こういう冒険は自転車でしかできないからこれはこれでよかったかと。
スポンサーサイト



2017.09.10 Sun l レース l COM(0) TB(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://ghisallo.blog69.fc2.com/tb.php/2332-a8b6c2fa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)