fc2ブログ
通学往路。
ギザロに戻ってから初めて踏み回した。
平地のもりもりダンシングと下ハンでの高速巡航を試した。

400Wくらいまでならフレームの変形もバネということにならなくもないが、
500Wをこえてくるとその場に止まってでパワーマックスを漕いでいるようで前に進まない。
最後に春日の坂で1000W級に踏んだらBBがぐにょ~って沈んで腕でカウンターフォースを与えて姿勢制御するのでいっぱいいっぱい。材料力学で扱う微小変形の概念を通り越して大変形の領域に突入した。

ヒルクライムならともかく、ロードレースで自分から仕掛けようなんて思った日には圧倒的なハンディキャップがあることを改めて痛感。エバディオの味を知ってしまった今となってはもうごまかしはきかない。込めた力の分くらい前に進んでもらわなきゃぁやってられん。
スポンサーサイト



2009.11.10 Tue l つれづれ l COM(1) TB(0) l top ▲

コメント

No title
塑性変形してるかもしれませんね(笑)
2009.11.11 Wed l . URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://ghisallo.blog69.fc2.com/tb.php/771-3b55501d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)